「 Post Hardcore 」に関する記事一覧(22件)

DISC REVIEW

2018年7月16日

切り出し、崩れ落つ零下の相剋

OlšeСети 連日暑い。こんな暑い日には何をするのが一番か。そう、ハードコアを聴くのが一番である。 本日紹介するのは、ロシアはサンクトペテルブルク発の北欧激情直下ポストハードコアOlše。 北欧激情はそもそも僕が大...

DISC REVIEW

2018年5月15日

スムースなモダン・スクリーモの発展系が一つ

KitsuneUninvitedだいたい二年前くらいの話なのだけど、こういうコラムを書いたことがあった。Kitsuneという海外のバンド2バンドに焦点を当てた記事だったわけなんだけど。当時djentyなスクリーモをやってたカナダのK...

DISC REVIEW

2018年2月10日

淡く紫に薫る、ひとひらの光芒、醒めることなく続く

wakamiyaawa e.p.wakamiyaというバンドは、僕が知る間でも大きくその形を変えてきたバンドだ。僕がこのバンドと出会ったのは、確か2012年だかそれぐらいで、僕の友人が、地元のライブハウスへ自主企画で招いていた時に見...

DISC REVIEW

2017年6月24日

揚々と踏み鳴らすステップと初夏の薫風によせて

HikesLilt 現在The Fall of Troyとともにジャパンツアーを回っている真っ最中の、USテキサスはオースチンの若手マスロッキン、Hikesの最新作。冒頭に載せたこの動画の楽曲、”Sprin...

DISC REVIEW

2017年6月9日

切り裂く叫びと落涙は、のちの芽吹きの呼び水へ

BoneflowerI'll be the Bones, You'll be the soul本日紹介するのは、スペインはマドリードの激情系ハードコアバンド、Boneflower。そもそも知ったきっかけは、youtubeでFazerdazeとか漁ってた時に出てきた、Ordesaというスペインの...

DISC REVIEW

2017年1月21日

虎穴に入るか、モダンメタル発の虎の子

Good TigerA Head Full of Moonlightこのバンドは、ex- The Safety Fireのギタリスト二人が中心となって結成された新プロジェクトである。   以前レビューしたNapoleonとも近いだろうか。近年シーンを席巻す...

DISC REVIEW

2016年12月9日

新世代へと変貌を遂げた、2016US激情必聴作!

Touché AmoréStage FourPianos Become The Teethとともに、US激情、ならびにそこを起点にしたポスト・ハードコアシーンを牽引するビッグバンドとなった、Touche Amore。徐々にクリーンでスクリーモ色...

DISC REVIEW

2016年11月18日

渇いた激情とパンクライクシンギングの微妙な中和点

Captain PlanetWasser Kommt Wasser Gehtドイツはハンブルクのポストハードコア/パンクバンド、Captain Planetの1st。いわゆるポストハードコアや、激情、エモ界隈ではあまりその名前を聞かないように思うドイツ(でもつい最近INFOR...

DISC REVIEW

2016年9月30日

シネマティック&メカニカルなUSポストコア必聴作

CinemechanicaThe Martial Arts   Cinemechanica。ちょうど今、10年ぶりとなるフルサイズアルバム、”CHINEMECHANICA”を発売し、マスロック、ポストハードコア周辺の古参リス...

DISC REVIEW

2016年8月19日

欧州激情、カオティックも飲み込む、90’エモ通過型新世代の意欲作

FrameworksSmother1stフルアルバムも当サイトにてレビューした、新世代ポストハードコアの騎手、Frameworksの2ndアルバム。1stアルバムにおいては、さすがはTopshelfに目をかけられただけある、ヘナくてメ...

1 2 3