「 indie pop 」に関する記事一覧(13件)

DISC REVIEW

2017年4月30日

夏空をシャボン色に彩る期待のニューカマー

Hippo CampusSouth - E2013年、ミネソタにおいて高校の同級生が集まって結成された超若手バンド、Hippo Campus。1st ep “Bashful Creatures”を2014年にリリースし...

DISC REVIEW

2016年9月14日

垢抜けないメロディで綴る、千鳥足の白昼夢

Sarah Bethe NelsonFast Moving Cloudsサンフランシスコの女性シンガーソングライター、Sarah Bethe Nelsonのデビューアルバム。シンプルかつサイケデリックで平熱な楽曲に、60’sPOPSのような垢抜けない切ないメロ...

DISC REVIEW

2016年6月3日

荒さすら泣けるノイジーツインボーカルギターポップ

Marble Guitar CaseClover e.p日本のインディーロックバンド、marble guitar caseの1998年発売のe.p。男女ツインボーカルスタイルとシューゲイザー、オルタナの影響を受けた歪んだギターサウンドが心地よい。この時期の...

DISC REVIEW

2016年5月26日

優雅な休日のためのサウンドトラック

SWINGING POPSICLESWINGING POPSICLE日本のインディーポップバンド、SWINGING POPSICLEの1stアルバム。1995年結成ながら現在も活動を続ける息の長いバンドである。1stアルバムながら若さはあまり感じさせず、聞かせてくれる...

DISC REVIEW

2016年4月27日

オスロの空気感をパッケージング、ハッピーに昇華した至福のダンスポップ

Kid AstrayEasily Led Astray欧らしい澄んだ低温感あるサウンドで奏でられるダンサブルなシンセポップ ノルウェーはオスロ出身のインディーポップバンド、Kid AstrayのEP。北欧らしい澄んだ低温感あるサウンドで奏でられるダンサブ...

DISC REVIEW

2016年4月20日

生き急ぐ少女の為のTwee SoundTrack

ALL GIRL SUMMER FUN BAND2インディーギターポップに何を求めるか。自然と心踊る様な楽しさだろうか。それとも切なくも瑞々しい青春の煌めきだろうか。どちらにせよ、この”ALL GIRL SUMMER FUN BAND&#...

DISC REVIEW

2016年1月10日

レトロで甘美な煌めきの中で、メランコリックな囁き

texas pandaaDown In the Hole東京を中心に活動していたバンド、texas pandaaのフルアルバム。残念ながら2013年に活動休止してしまっている。今作は彼女達の元々の持ち味であったシューゲイザー路線は抑えめで、そこにネオアコや...

DISC REVIEW

2015年10月17日

鈍色と寂寥の日常を映すアンダーグラウンド・シティ・ポップ

CRUNCHふとした日常のこと名古屋を中心に活動するガールズ・スリーピース、CRUNCHの1stアルバム。これ以前に配信限定でリリースしたはっぴぃえんどのカバーEPが話題になるなど、ジャパニーズ・シティ・ポップ文化の影響を多大に受...

DISC REVIEW

2015年7月25日

インディー・ポップ・パーティにようこそ!

Wonder VillainsRockyイギリスは北アイルランド、デリーの男女混合4ピース・バンド、(The) Wonder Villainsのデビュー・フルアルバム。デビュー・フルアルバムだが先行シングルはなんと6枚と、ここまで精力的に活...

DISC REVIEW

2015年7月15日

異国の地で発展したキュートな渋谷系ポップス

Linus' blanket(라이너스의 담요)Semester韓国のインディーポップバンド、Linus’ blanket(라이너스의 담요)のep。現在はソロプロジェクトになっているようだ。元々日本のギターポップ/ネオアコバンドadvantage L...

1 2