「 City Pop 」に関する記事一覧(6件)

DISC REVIEW

2017年7月13日

正当ゆえの亜流、80年代リバイバルシティポップ

CittYAKE NO MYOJYO東京のシティポップバンド、CittYの3rd mini album。ソフトロックやジャズ、ファンクなどの素養を感じさせる夏っぽい曲、というと今流行りのシティポップど真ん中な匂いがするが、その素養を70...

DISC REVIEW

2017年2月24日

優雅な都会の夕景が似合う、成熟したAOR

ヒッグスヴィルWELCOME BACK日本の三人組バンド、ヒッグスヴィルのアルバム。前作「マイレージ」から空くこと15年、満を辞して2014年に発売されたアルバムである。出自はネオGSシーンながら、渋谷系シティポップ、AORシーンの重要バ...

DISC REVIEW

2016年3月12日

渋谷系成熟期に現れたニュースタンダード

ROUND TABLEBig Wave '711993年に結成され、1998年にメジャーデビューしたポスト渋谷系ユニット、ROUND TABLEの4th mini album。近年では女性ゲストボーカルを迎えたROUND TABLE featur...

DISC REVIEW

2016年2月9日

幾重もの小さな煌めきで描く、淡い恋と街の情景

Lamp恋人へ2000年結成の三人組ポップバンド、Lampの2ndアルバム。ボサノヴァ、ソウル、国産シティポップ、ソフトロックなどの影響を受けたゆったりとした心地よいポップスを奏でている。敢えて言うなら、キリンジあ...

DISC REVIEW

2015年10月31日

シティポップ最後の「王子様」が贈る、極上のカフェタイムメロディ

堂島孝平黄昏エスプレッソ日本のシンガーソング・ライター、堂島孝平の2000年リリースの6thアルバム。彼の名前にピンとこない人でも、テレビアニメ「こちら葛飾区亀有公園前派出所」のOP「葛飾ラプソディー」の人、と言えばなんとな...

DISC REVIEW

2015年9月16日

人間臭さと電子の間で揺れた、ゼロ年代のシティポップ

YOMOYAYoi Toy東京を中心に活動していたシティ・ポップバンド、YOMOYAの2009年発売のアルバム。今やceroを初め、Awesome City Club、Shiggy Jr.に王舟など、多くのシティ・ポップバンド...