「 Alternative 」に関する記事一覧(138件)

DISC REVIEW

2015年5月27日

めくるめく轟音に彩られた一夜の夢

geek sleep sheepnightporterMO’SOME TONEBENDERの百々和宏(Gt.Vo)、凛として時雨の345(Ba.Vo)、そしてL’Arc〜en〜Ciel、acid androidのyukihiro(...

DISC REVIEW

2015年5月23日

やりきれなさを受け入れた先の幸福

BUGY CRAXONEナポリタン・レモネード・ウィー アー ハッピー1997年結成のBUGY CRAXONEが2014年にリリースした10thアルバム。初期は椎名林檎やCocco、the brilliant greenなどの文脈にも入れそうな、鬱っぽさを前面に押し出し...

DISC REVIEW

2015年5月22日

さようなら今日という日のわたし

paioniaさようならパイオニア僕の知る限り最も心をえぐるバンド、paioniaの1st ミニアルバム。まさにWeezerからの影響を隠そうともしないオルタナティブでルーザーなサウンドは、イントロから僕らに眠る負け犬精神を凄まじくほ...

DISC REVIEW

2015年5月19日

へそ曲がりによる9つの世間話たち

mimic#99つの妄想九州は福岡のマス的歌モノバンド、mimic#9の自主制作による1stフルアルバム。主にそれまでに出された自主制作音源の総まとめであり、ある種のディスコグラフィー的要素も強い。ハード面にも彼らのこだわり...

DISC REVIEW

2015年5月13日

躁鬱的衝動を突き動かす感情の炸裂

PABLONIK音速シンガーソングライターとして活動していた岡北有由が、そのバックバンドと結成したPABLONIKの、唯一の音源。Radiohead(バンド名の由来にもなっている)やSmashing Pampkins(歌...

DISC REVIEW

2015年5月8日

狂乱のジャパニーズ”艶やか”オルタナ

MAMADRIVE愛の包丁神戸出身のスリーピース・ロックバンド。MAMADRIVEの3rd mini album。 敢えてわかりやすく紹介するなら、椎名林檎やGO!GO!7188を激しくした感じ、と言うとイメージがつく人もいる...

DISC REVIEW

長い睫毛を伝う耽美さと繊細さ

The Velvet TeenOut Of The Fierce Paradeウィンドチャイムやストリングスの荘厳で煌びやかな前奏により幕を開け、美しいファルセットボイスが儚い輪郭線を象る#1に始まり、静謐とした空気を突如塗りかえるかのごとく始まる、アップテンポなキラーチューン...

DISC REVIEW

2015年5月3日

土の匂いを纏う、黎明への息吹

GueInside京都の4人組オルタナティブロックバンド、Gueの自主制作音源。 どの曲も飾らない素朴さがありながらも、それゆえの力強さを感じられる。1曲1曲が、春、大地に命を吹き込む雪解けの様に、寄り添いながらもどこ...

1 10 11 12 13 14